2017年3月アーカイブ

あれ?
地元に密着している病院がありますが、最近休みの日が一日増えてしまいました。
普通は木曜日が休診なのですが、不定期で他の日も休診です。
これは前もって張り紙もしてありますから、患者は皆分かっていることなので心配はないのですが、じゃあどうして休診があるのかと言うことです。
これはここの医師が往診へと行く日だからです。
私の中ではこうしたことは、とてもすばらしいことだと思いますし自分の両親が病院へといけなくなってしまっても、こうした医師がいるのだと思うとなんだか安心感がうまれてきました。
一日で回れる患者の数は、限られてしまうそうですが、それでも多くの家を回れるようにと努力している医師をみていると感動してしまいます。
本当に患者のために、医師になったのだと思えます。
こうして往診をしてくると、その患者を抱えている家族の人たちも心強いですよね。
医師の中でも、ただ日々の診療を淡々とこなしていて感情があまり分からない人もいます。しかし、こうした医師こそ本当に増えて欲しいという医師ではないでしょうか。
私は心からそう思います。
もっと医師が医師らしく、人間くささをだして接して欲しいと願います。
医師で思い出しましたが乳腺外科医の転職はここをチェックしましょうね。

このアーカイブについて

このページには、2017年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年2月です。

次のアーカイブは2017年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。